総合的なカンボジア語 翻訳サービスを行っております。翻訳についてのさまざまなサービスはお任せください。

会社概要サイトマップ

カンボジア語翻訳サービス.jp
よくある質問
対応分野
一般文書、?ニュアル、取扱 説明書、パンフレット、カ?ログ、 IT、ホ??ペ?ジ、 ?フトウエア ロ?カライズ、企画書、?文、 ?律、特許、医療、土木、建築、 ?械、技術、 金融、自動車、 通信、証券、経済、貿易、治験、 映像、広告

カンボジア語翻訳サービス.jpのサービス内容

カンボジア語サービス

「カンボジア言が出来る」ということは、 必ずしも「カンボジア語の翻訳ができる」という ことではありません。 翻訳者にすぐれた言語能力により、直訳にとどまらない、 読みやすく正確な意味の翻訳文を作成する事が要求されます。
また、文章の用途に応じて、 適切な用語や言葉づかいなどを選択して使用する判断力の有無が、翻訳者の実力として問われます。

 

弊社では、高い翻訳力のもとに、お客様が必要と される用途に適応した形での訳文を作成することこそ、 真の翻訳であると考えております。

DTP

会社案内、学校案内、パンフレット、 ポスター、チラシ、冊子、雑誌広告、 DM、封筒などの 出版・印刷物のデザイン、 編集から印刷まで印刷関連の幅広い業務を ご提供致します。 お客様のニーズにマッチした、Illustrator、 Photoshopなど各種アプリーケーションで対応しております。

アウトライン化

文書をアウトライン化することにより フォントによる文字化けを防ぎます。 PCにフォントがない状態で翻訳された文書を レイアウトやDTP化する際に、必要となります。

校正

それぞれの案件のより、一般的または 専門的な書式仕様にしたがって、 文書の構成、単語の区切りや文章の 改行箇所 などが正しいかどうかを、熟練したカンボジア語ネイティブスタッフが行います。。

レイアウト

会社案内、学校案内、パンフレット、 ポスター、チラシ、冊子、雑誌広告、 DM、封筒などの 出版・印刷物のデザイン、 編集から印刷まで印刷関連の幅広い業務を ご提供致します。

プルーフリーディング

弊社の校正は、一般的または 専門的な書式仕様にしたがって、 文書の構成、単語の区切りや文章の 改行箇所などが正しいかどうかを、 熟練したカンボジア語ネイティブスタッフが、緻密に チェックし、編集します。

テープ起こし

カンボジア語による講演のテープ・ビデオシンポジウム、インタビュー、ロケVTR など、 カンボジア語の音声をワードファイル などに起こし、データ化致します。 カンボジア語ネイティブスタッフが作業いたしますので、 的確な仕上がりとなります。

web(html)作成

カンボジア語に適したフォント、タイトル、表、図などの配置をネイティブスタッフのチェックの元で行います。

日本語/多言語からカンボジア語への翻訳及びWEB(html)作成を、一括して作成管理致します。

文字入力・ルビふり

文字入力:紙ベースのカンボジア語をデジタルデータで入力致します。

 

ルビふり: カンボジア語の読み方をカタカナもしくは、

ローマ字で表記します。

納品までの流れ

1.見積前のご確認

2.無料見積

3.ご発注

翻訳の量、専門性などについては、 可能なかぎり詳しいご記入をお願 いします。 納品後のトラブル防止 のため、翻訳の最終的な用途をお 知らせください。 (例えば、印刷、Web用データ、社内文書など) 納品方法やファイルの種類、 バージョンなどをご確認ください。
見積りは完全無料です。 見積金額は原則、1時間以内に算定いたします。 (量の多いものは、文字カウントに時間がかかる場合があります。)
見積書の内容をご確認の上、 正式に発注をご希望の際には、 Faxもしくはe-mailで 「発注」と ご記入の上、ご返信ください。 作業の開始は、正式なご発注を いただいてからとなります。

4.スタッフ手配

5.翻訳作業

6.社内チェック

独自データーベースの中から、 ご依頼の内容に沿った経験のある、優秀なカンボジア語ネイティブスタッフを厳選します。
出来上がる言語のネイティブ翻訳 者による翻訳作業を行います。 ※作業に要する期間は、翻訳量・ 専門性・納品形態によって変わります。
翻訳後、社内の翻訳コーディネー ターが、訳漏れなどがないか、厳正なチェックを行います。

7.第3者チェック

8.最終仕上げ

9.納品

10.請求書発行

翻訳者とは別の第三者が、翻訳文書をダブル チェックします。

(この工程は別途料金になります)

翻訳コーディネーターや、第三者ネイティブに よりチェックされた内容をふまえ、さらに正確な 翻訳に仕上げます。
すべてのチェックが終了したら、e-mailまたは 郵送でお客様へ納品いたします。
納品まですべて完了した時点で、請求書を発行いたします。
主な取引先
【放送・マスコミ】
日本放送協会
株式会社フジテレビジョン
読売テレビ放送株式会社
株式会社TBSテレビ
株式会社テレビ朝日
株式会社テレビ東京
株式会社BS朝日
株式会社朝日新聞社
株式会社日本経済新聞社
社団法人共同通信社

【通信】
ソフトバンクモバイル株式会社
株式会社ソフトバンクテレコム
株式会社NTTドコモ
株式会社KDDI

【金融】
株式会社JTB
株式会社H.I.,S(エイチ・アイ・エス)
株式会社近畿日本ツーリスト
三井物産株式会社
丸紅株式会社
株式会社日立情報システムズ
株式会社富士通ビジネスシステム

【教育機関】
京都大学
一橋大学
神戸大学
北海道大学
近畿大学
九州大学
信州大学
東京工業大学
大阪府立大学
広島大学
千葉大学

【製造】
三菱重工業株式会社
パナソニック株式会社
三菱電機株式会社
三洋電機株式会社
日産自動車株式会社
三菱自動車工業株式会社
ヒュンダイモータージャパン
オムロンソフトウェア株式会社
ミサワホーム西関東株式会社
旭硝子株式会社

【官公庁・その他】
農林水産省
経済産業省資源エネルギー庁
財務省財務総合政策研究所
国立科学博物館
京都商工会議所
在日米国商工会議所